事業所紹介(行政委託事業)
 あいあいクラブ(茅ヶ崎)
 ゴロゴロクラブ(茅ヶ崎)
 ケアホーム とむ郎(茅ヶ崎)
 ゆうゆうクラブ(平塚)
 えぽっくハウス(平塚)
 個別支援
 自由契約(トムトム単独事業)






 
ゴロゴロクラブ 20代 男性

これまでの簡単な職歴
大学卒業→短期資格学校→高齢者デイサービス支援員→トムトム(勤務3年目)

あなたの仕事の内容は?
放課後等デイサービスと、日中一時支援事業というサービスを行っている事業所で勤務しています。 障がい児、者の方が学校やお仕事を終えた後に来所され、余暇の一つとしてご利用されています。 利用者の方が居らっしゃらない平日の午前中は会議研修や事務作業などの時間に使っていますが、土曜日や学校の長期休暇の際は朝から夕方まで開所して、おやつ作りやお出かけ、お買い物等も行っています。 夏休みには、学校のプールを貸し切ってみんなで遊びに行ったり、フードコートに昼食を食べに行ったり、電車で江の島まで遊びに行ったりしています。

未経験でも大丈夫?
現場で働く常勤、非常勤のスタッフには、障がい者支援の経験や知識等がゼロに近い状態からスタートした者もたくさん居ます。日々の会議や研修の中で学ぶ機会は数多くあるため、入職してから知識や経験は追いついてくるものだと思います。 どの様な業種にも言える事だと思いますが、やはり一番大事なのは『気持ち。』 もともとは障がい児の親御さん達の活動から始まったNPOですので、利用者の方達に対しての温かい『気持ち。』はトムトムの職員に脈々と受け継がれています。

これからの抱負を!
トムトムの歴史は、『無いものを作り出していく事』の繰り返しだったと思います。なんの保障も無かった障がい児の放課後支援や、成人の方のお仕事後の余暇支援等、『必要とされていたけど無かった』ものを作り出して利用者の方々やご家族を支えることが出来たのだと思います。 トムトム設立から10数年経ちましたが、まだまだ障がい福祉サービスには『足りないもの』『必要なもの』がたくさんあると思います。今後もトムトムはそれを切り拓いていく事を続けていくと思いますが、私もその力になれるように頑張っていきたいと思います。

本部 30代 女性

これまでの簡単な職歴
短期大学卒業→リース会社→主婦→トムトム(勤務3年目)

あなたの仕事の内容は?
総務・本部に所属していて、主に利用者さんに対しての請求業務を担当しています。その他、資料の作成や助成金の申請業務など、やる事はもりだくさんです。直接、利用者さんと関わる仕事ではないので、最初は利用者さんの名前と顔がなかなか一致しませんでしたが、休憩時間を使ってなるべく利用者さんとふれあい覚えていくよう努力しています。利用者さんの楽しそうな姿や笑顔を見ているととても元気づけられます。 今後も、縁の下の力持ち的な存在として頑張りたいと思います。

未経験でも大丈夫?
福祉の知識が何もなく未経験でトムトムに就職しました。何もかもが分からず、知らない言葉が飛び交っていて緊張の連続でしたが、分からないことは職場の先輩や上司に聞いたり、調べたりしました。 また、トムトムは研修がとても充実しているので働きながら知識の習得も出来ます。

仕事をしているときに心掛けていることは?
ひとつひとつの仕事に対し丁寧に、よく考え取り組む事を心掛けています。目の前の事を言われたままにただこなすだけでなく、その仕事をする事によってどんな事が起きうるか、どんな結果につながるか、どんなふうに発展するか、その一歩先を想像しながら仕事をしています。 また、常に何か新しい開拓をしていければと心がけています。

自由記載
私は、2人の子どもを持つ母ですが、子どもがいながらでも働ける環境を与えてくれる職場です。 そんな職場に少しでも恩返しが出来るよう精一杯がんばろうと思います。

ゆうゆうクラブ 30代 男性

これまでの簡単な職歴
製造業→清掃業→介護→商品管理→トムトム(勤務2年目)

未経験でも大丈夫?
日々、利用者さんと過ごしていく内に楽しくなると思います。時には落ち込むこともありますが、利用者さん本位を心掛けて頑張っています。専門的な服薬管理や移乗など学ぶことがたくさんあり、やり甲斐を感じています。

仕事をしているときに心掛けていることは?
第一に利用者さんにケガのない様に過ごしてもらう事です。また、体調の変化も含め利用者さんの小さな変化に気づいたり、否定的な言葉は言わないよう心掛けています。 私は、利用者さんに色々な経験をしてもらいたいという思いがあります。そこから、今後に生かせることがあると思うからです。

入社してから達成感を感じたり感動したことは?
私が落ち込んでいると、利用者さんが私の所へ来て、ふと肩をトントンとたたき、私を笑わせようと面白い事をしてくれた時はとても嬉しかったです。その頃はまだ信頼関係も出来ていない時だったので非常に嬉しかったのを覚えています。 達成感より、もっと何か出来るはずと思う事の方が多いですが、保護者の方から「細かいところまで見てくれて有難うございます」と喜んでもらえたり、利用者さんの事を少しでも知る事が出来た時に嬉しく思います。

えぽっくハウス 20代 女性

これまでの簡単な職歴
短期大学卒業→トムトム(勤務2年目)

仕事をしているときに心掛けていることは?
利用者さんが日々の生活を安全で楽しく過ごせるように、どういう事を注意するべきか、どうしたら楽しく過ごせるか、など考えて支援をしています。 例えば新しいことに一緒に挑戦することで利用者さんの楽しみが増えたり、知らなかったことを知ることができたりするので、気になったことはすぐにチャレンジしています。 また、職員の連携が大切な仕事なので、周りをよく見て動けるように心掛けています。

入社してから達成感を感じたり感動したことは?
利用者さんが今までできなかったことができた瞬間、喜びを一緒に分かち合えることがとても嬉しく、感動します。同時に自分自身の経験となるので、一緒に成長していけるように頑張っていきたいです!

トムトムのここが好き
トムトムの一番の魅力は職員同士の仲が良いので、楽しく仕事ができるところです! 様々な年代の職員が一緒に仕事をしているので、お互いに良い刺激になり、学べることがたくさんあります。 皆さんフレンドリーに接してくれるので、入職当時とても緊張していましたが、すぐに打ちとけることができました。

ケアホーム とむ郎 30代 男性

これまでの簡単な職歴
教材編集→飲食店従業員→トムトム(勤務2年目)

あなたの仕事の内容は?
グループホーム勤務をしています。 通勤・通所先への身支度の手伝いや送り迎え、食事、入浴、トイレの見守りや介助など。

未経験でも大丈夫?
自分自身、経験も知識もないまま入職しました。 同じように福祉未経験者から経験豊富なベテランまでいる環境で仕事を始め、支援員として必要なことを一から学びつつ自分なりの成長も見守ってもらっています。スタートは何も知らなくても当然なので、ひとつずつこなしていけるようになればいいんじゃないかなと思います。

仕事をしているときに心掛けていることは?
利用者の方の思いに寄り添っていくようにしています。 ご自身の気持ちを表現したり、困っている時などにそれを伝えるのが苦手な方もいるので、そういう時にいつでも手を差し出すことができるようであればと思います。

あいあいクラブ 30代 男性

これまでの簡単な職歴
商社→飲料ルートサービス業→木製知育玩具製造業→福祉用製造販売業→トムトム(勤務1年目)

あなたの仕事の内容は?
放課後等デイサービス事業所で、子ども達の放課後活動を支援しています。平日は送迎車で学校へお迎え行き、来所後は集団活動や生活面の自立を支援しています。放課後、どのようにして充実した時間を過ごすことが出来るかを一緒に遊んだりすることにより見つけたり、興味を探したりします。静かに独りの時間を楽しむお子さんもいます。また、毎日を楽しく快適に過ごしてもらえるよう、事業所で行う季節のイベント準備や環境整備も大切な仕事です。常に子ども達の笑顔を思い浮かべながら安全への配慮を心掛けています。

トムトムに入社を決めた理由は?
前職では、肢体不自由児の福祉用具を製造していました。もともと障がいについて学んだ経験も無く、知識が乏しく全体像が見えていないまま過ごしていました。あるときふと思うことがありました。そのとき必要とされる製品は作っているけど、その後どのように使われているのだろう?それは、使う側に行かないと分からないな。さてそんな場所はあるものかな〜という具合で、子ども達に近いところで支援する仕事を探していたところ、偶然トムトムの求人を見つけたのです。子ども達に会える場所がトムトムにはあったということが一番の理由ですね。

トムトムのここが好き
経験豊かな先輩職員が多く、沢山のことを学べるところです。「人」を好きな方が多く、笑顔が絶えず前向きな会話が溢れる環境なので、毎日とても心地良く働くことが出来ています。配属されている事業所職員の大半が主婦層という環境も特筆する点です。そのおかげで話題に事欠くこともなく、子ども達への目線や感性は真似できない事ばかり、私にとっては新鮮な情報で溢れる毎日です。今の事業所は、私にとって「人」への優しさと前向きな気持ちが多く集まる好きな場所になっています。

自由記載
トムトムは「個性豊かで優しさに溢れた人の集まる職場だなぁ」と思います。色んな人が集まっていますが、これから何をすることが出来るのか、どんなことが起きるのか楽しみです。

えぽっくハウス 20代 女性

これまでの簡単な職歴
福祉専門学校 卒業→トムトム(勤務1年目)

あなたの仕事の内容は?
「えぽっくハウス」で生活支援員として働いています。身体介護(食事・排泄など)、生活支援、作業支援などを主に行っています。日によって担当する利用者の方が異なり一人一人支援の仕方等も異なるため、覚えることも多く大変な面もありますが、利用者の方々と日々向き合いながら頑張っています。

仕事をしているときに心掛けていることは?
心掛けていることは、利用者の方々と関わる際に利用者の方々の言動の意味や背景などについて考えることです。 利用者の方々の言動を始め他の職員や利用者さんとの関わり方等にも着目するようにしています。その人の行動等の意味をきちんと考えることがその人を理解していく上で大切だと思うからです。特に自分の思い等を言葉で伝えることが難しい方もいるのでこちらがその人の立場になり考えながら支援させていただいています。 また、私自身の行動や支援の仕方についても振り返るようにしています。 特に先輩職員から指導を頂いた時にはこれまでの支援方法について考え見つめ直すようにしています。

入社してから達成感を感じたり感動したことは?
利用者の方が私にコミュニケーションを図ってきてくれたり、笑顔を見せてくれる時です。 入職したばかりの時はうまく利用者の方と関われず、話せなかったりコミュニケーションを図れずに悩むこともありました。ですが入職して半年経ち少しずつ利用者の方々と関わるにつれて、私の名前を呼んでくれたり、利用者さんの方からコミュニケーションを図ってきてくれるようになりました。このことが私にとってはとても嬉しく感動ややりがいを感じます。また温かい気持ちになり、これからもこの仕事を頑張ろうと思えます。これからも支援者として利用者の方々の生活をより充実し楽しみのあるものにするべく利用者の方々の性格や得意なこと等を活かし一生懸命支援させていただきたいです。



Copyright(C) NPO-TOMTOM All Rights Reserved.